アロマを味方にアンチエイジング?!美肌効果がスゴイ アロマのススメ

アロマといえば、香りを嗅ぐ事で癒やしを得たりリラックス効果が注目されがちですよね。

しかし、アロマには癒やしだけではなく美肌効果があるものも多くあり、女性にありがちな様々なトラブル改善に役立ってくれます。

天然の植物の香り成分の中には、デトックス・殺菌・抗炎など様々な作用を持っていたり、優れた抗酸化力があるのも魅力の一つです。

好きな香りであれば、使うたびに癒やされながら肌トラブルを解消出来ちゃいます!

今回は美肌効果が期待出来るアロマオイルとその効能や使い方などをご紹介していきたいと思います!

ラベンダー

アロマ 精油 アンチエイジング ラベンダー エイジングケア 使い方 アロマオイル 

言わずと知れたアロマの代表格であるラベンダーは、万能のアロマオイルと言われる程様々な効能があります。
シソ科の低木常緑樹で、花と葉を水蒸気蒸留して抽出するオイルです。

香りはフローラルで薫り高く爽やかな印象ですが、少し土臭いような甘さもある為好き嫌いがはっきり分かれます。
もし苦手と感じた時は、柑橘系のアロマオイルをプラスするとマイルドになり使いやすくなりますよ。

色々な肌質や、トラブルに効く為香りが好きであれば常備しておくと便利なオイルです。

ラベンダーオイルの作用

新陳代謝促進
保湿効果
抗炎症作用
鎮静・鎮痛作用
抗菌・消毒作用
抗ストレス作用

エイジングケア
新陳代謝が促進され細胞の成長を促し保湿効果もある為、くすみやシミの改善、肌のハリの予防や改善が期待できます。

ニキビ
殺菌作用に加えて抗炎症作用があり、心身のリラックス効果がある為ストレスによる大人ニキビなどの吹き出物のケアに最適です。

虫刺され・やけどなどの傷
新陳代謝が促進される為皮膚を修復し、傷跡を薄くする効果もあります。

ラベンダー精油オススメの使い方

アロマ 精油 オイル 使い方 アンチエイジング エイジングケア ラベンダー

ラベンダーオイルは刺激性が少なく安全性が高い為、少量であれば肌に直接つけても良い数少ないオイルの一つです。
傷や吹き出物などに原液を直接一滴程度つけるといった使い方もできます。

アロマバス
大さじ1程度の天然塩またははちみつにラベンダー精油を2,3滴混ぜてお湯によく混ぜて入浴します。
お風呂の温浴効果でラベンダーオイルと相乗効果を発揮します。

ソープに混ぜる
ボディソープやハンドソープに1,2滴混ぜて殺菌効果を高めます。

マッサージオイル
30mlのキャリアオイル(ホホバオイル・ココナッツオイルなど)にラベンダーオイルを6滴程加えてよくかき混ぜ使用し、遮光瓶で保存します。
1ヶ月程度で使い切りましょう。

 肌に合わない場合はすぐに使用を中止し、敏感肌やアレルギー体質の方は事前にパッチテストを行うと安心です。
妊娠中や授乳中はラベンダーが持つ通経作用やホルモン作用によって、特に妊娠初期は流産などの影響があると言われている為、どうしても使いたい場合は医師に相談しましょう。

フランキンセンス

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア フランキンセンス 使い方

乾燥地帯で育つボスウェリア属の樹木から採取される際、樹液が乳白色でミルクのようににじみ出る事から別名「乳香」とも呼ばれています。

フランキンセンスの歴史は古く、古代エジプトでは殺菌・消毒作用を利用してミイラづくりにも使われ、絶世の美女と名高いクレオパトラもフランキンセンスをパックとして使い若さを保っていたと言われています。

香りは森林で嗅ぐような樹木の爽やかでほんのり甘い香りです。

フランキンセンスの作用

新陳代謝促進
収れん作用
オイルコントロール
抗炎症作用
抗菌作用

引き締め効果
収れん効果でたるんだ肌をひきしめ、細胞を活性化させる為たるみやシワの改善が期待されます。

ニキビ
新陳代謝を促進し細胞を活性化させる為、色素沈着や凸凹ニキビ跡を改善、オイルコントロールや抗炎症・抗菌作用によりニキビなどの吹き出物の炎症を抑える効果が期待されます。

シミ
紫外線でダメージを受けた肌の細胞を活性化して再生する効果が期待されます。

フランキンセンスオイルの使い方

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア フランキンセンス 使い方

フランキンセンスの精油は粒子が細かく皮脂に馴染みやすい為美肌効果が高いと言われています。

刺激性があるため、肌につける場合は必ずキャリアオイルなどで1%以下に希釈して使いましょう。

馬油に混ぜる
皮脂に馴染みやすい性質を活かし、人間の皮脂に近い馬油10mlに精油を2滴混ぜて使うと伸びも良くなり浸透しやすくなります。

手作り化粧水
精油1~3滴に対し精製水40mlとグリセリン3mlを混ぜ合わせて使います。

肌に合わない場合は使用を中止し、敏感肌やアレルギー体質の方はパッチテストをして使用すると安心です。
フランキンセンスには月経促進作用がある為妊娠中・授乳中の方にはオススメできません。

ローズマリー

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア ローズマリー 使い方 若が返り

肉料理に使われる事も多いハーブでもあるローズマリーは、優れた抗酸化作用がある為エイジングケアにも効果を発揮してくれます。

シソ科の常緑低木で、花・茎・葉から水蒸気蒸留で香りを抽出します。
強い香りが特徴で、メンソールに似た清涼感と甘くほろ苦い香りがあります。

ローズマリー精油の作用

抗酸化作用
殺菌効果
血行促進
新陳代謝促進
収れん作用
オイルコントロール

シワ たるみ
収れん作用で肌を引き締め、新陳代謝を促進する為細胞を活性化させお肌を再生させます。

ニキビ
殺菌効果、オイルコントロールでニキビを予防し、ベタつきを防ぐ効果が期待できます。

シミ くすみ
高い抗酸化作用で活性酸素を取り除き、紫外線ダメージを修復・シミ・くすみを予防する効果が期待されます。

ローズマリーオイルの使い方

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア ローズマリー 使い方

ローズマリーは香りも刺激も強い為、肌に直接つける事は避けて必ずキャリアオイルなどで薄めて使いましょう。

アロマバス
ローズマリーは作用が強い為、お風呂に使用する場合は5滴以内垂らして入浴しましょう。お風呂の温浴効果と相乗効果を発揮します。

手作り化粧水
ローズマリー精油5滴に対し
無水エタノール5mlと精製水95mlをよくかき混ぜて使います。
防腐剤などが入っていない為2週間以内に使い切りましょう!

肌に合わない場合は使用を中止し、刺激性が強い為敏感肌やアレルギー体質の方はパッチテストをしてから使用すると安心です。
ローズマリーは働く力が強いので、高血圧・てんかんをお持ちの方、妊娠中・乳幼児は使用しないようにしましょう。

ゼラニウム

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア ゼラニウム 使い方 作用 効能 効果

ゼラニウムはフウロソウ科の、可愛らしいピンク色の花を長期間咲かせる植物で、ガーデニングでも人気のハーブです。

ゼラニウムにはアップルやレモン、パイナップルなどの果物の香りや、ジンジャーやシナモンといったのスパイスの香りなど種類も豊富です。

アロマで使用されるゼラニウムは「ローズゼラニウム」の事で、花と葉から水蒸気蒸留法で香りが抽出され、薫り高いローズに似た香りの中に、少しハーブっぽさが混ざったグリーンフローラル系の香りが特徴です。

ホルモンバランスを整え女性特有の症状を和らげる効果やストレスを緩和してくれる効果が期待される女性には嬉しいオイルです。

ゼラニウム精油の作用

抗菌・抗真菌
抗炎症作用
オイルコントロール
収れん作用
保湿作用
血行促進
皮膚軟化作用

ニキビ 湿疹
抗炎症作用に優れている為ニキビや湿疹などの炎症を抑え、抗菌作用・オイルコントロールでニキビを予防する効果が期待されます

エイジングケア
肌のたるみを引き締める収れん作用がある為、シワやたるみにも効果が期待できます。

虫刺され
痛みや炎症を抑える作用がある為虫刺されにも作用しますが、ゼラニウムに含まれるシトロネロールは蚊が嫌がる香りで虫避けにも役立ちます。

ゼラニウムオイルの使い方

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア ゼラニウム 使い方 効果 効能 作用

アロマバス
お風呂にゼラニウム精油を3滴たらし、よくかき混ぜてから入浴します。

手作り化粧水
ゼラニウム精油3滴に対し
無水エタノール5mlと精製水45mlを混ぜて使います。保湿力がほしい時は無水エタノールの変わりにキャリアオイルかグリセリンを使ってみましょう。

肌に合わない場合は使用を中止して、稀に肌に刺激がある為敏感肌・アレルギー体質の方はパッチテストを行ってからの使用が安心です。
ゼラニウムにはホルモン作用がある為、妊娠中・授乳中の方は使用を避けましょう。

サイプレス

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア 効果 効能 作用 サイプレス

サイプレスはヒノキ科の常緑高木針葉樹で、別名西洋ヒノキとも呼ばれています。
香りがヒノキの香りに似ている事から日本人にも馴染みの深い香りです。

葉や球状の実から水蒸気蒸留法で香りが抽出されます。
樹木の香りの中にフレッシュなグリーン、ほのかにシトラス系の香りがあります。

サイプレス精油の作用

免疫力UP
新陳代謝促進
抗菌作用
収れん作用
オイルコントロール

エイジングケア
収れん作用は毛穴やシワ・たるみのケア、代謝促進で細胞を活性化する為シミやくすみに効果が期待できます。

ニキビ
オイルコントロールでニキビを防ぎ、抗菌作用がある為できてしまったニキビなどの吹き出物に対しても効果が期待されます。

サイプレスオイルの使い方

アロマ オイル 精油 アンチエイジング エイジングケア 効能 効果 作用 サイプレス

アロマバス
お風呂に3~5滴垂らしよくかき混ぜて入浴します。浄化作用やデオドラント効果も期待出来る為サイプレスの効果が発揮出来る使い方です。

手作り化粧水
毛穴の引き締め効果がある為化粧水を作るのもオススメです。
サイプレス精油3滴に対し
無水エタノール5ml グリセリン5ml 精製水45mlをよく混ぜ合わせて使います。
防腐剤が入っていない為2週間以内に使い切りましょう。

効き目が強い事から高濃度で使うと刺激が強く、合わない人は炎症を起こしてしまったりします。合わない場合は使用を中止して濃度を守った状態でパッチテストを行って使うと安心です。
サイプレスにはホルモン作用がある為、妊娠中・授乳中の方は使用を避けましょう。

サンダルウッド(白檀)

サンダルウッドはヒンドゥー教や仏教と深いかかわりがあり、古くからお香として焚かれていたり、寺院や建築で用いられる木材として重宝されてきました。
日本では別名「白檀」とも呼ばれ、お香や扇子に使われるなど馴染みの深い香りです。

サンダルウッドの香りは深いリラックス効果で、人間の持つ自然治癒力を高める事で細胞の働きが活性化されるとも言われています。

木の心材から水蒸気蒸留法で抽出し、力強く深みのあるウッディーでスパイシーな香りです。

サンダルウッド精油の作用

抗菌・抗真菌作用
消炎・抗炎症作用
収れん作用
消毒作用
皮膚軟化作用
保湿効果

ニキビや肌荒れ
抗菌作用や抗炎症作用がある為ニキビや吹き出物、肌荒れや湿疹などにも効果が期待できます。

乾燥対策
水分の蒸発を抑え、不足した水分を補い肌を柔らかくする働きがあるため乾燥肌の保湿に向いています。

サンダルウッドオイルの使い方

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア 効果 効能 作用 サンダルウッド 白檀 

肌につける場合は必ずキャリアオイルなどで1%以下に希釈して使いましょう。

アロマバス
お風呂に3滴精油を垂らしよくかき混ぜて入浴します。
深いリラックス作用と温浴効果で相乗効果を発揮します。

スキンケアオイル
高いエモリエント効果で乾燥対策にうってつけの化粧水になります。
精油1滴に対して、キャリアオイル5mlをよく混ぜ合わせて肌になじませます。

刺激性がある場合がある為肌に合わない場合は使用を中止して、敏感肌やアレルギー体質の方はパッチテストを行ってから使用すると安心です。
サンダルウッドは衣服についてしまうとなかなか臭いが取れない為使用する際は気をつけましょう。
また、妊娠中・授乳中の方は香りと刺激が強い為、使用しないようにしましょう。

イランイラン

アロマ オイル 精油 アンチエイジング エイジングケア イランイラン 効果 効能 作用 使い方

イランイランは東南アジアの熱帯雨林に原生するバンレイシ科に属するイランイランの木に咲く花から採れるオイルです。

イランイランの香りはグレードによって異なりますが、エキゾチックで甘い香りで、男性を誘惑する女性らしさを感じさせる香りとも言われています。

イランイラン精油の作用

消炎作用
ホルモン調整作用
殺菌・消毒作用
オイルコントロール
代謝促進作用
収れん作用

エイジングケア
代謝促進作用によって肌の細胞再生を促進する効果がある為、乾燥やシミ・くすみ、シワやたるみへの効果が期待できます。

ニキビ
殺菌、消炎作用とオイルコントロール効果でニキビの予防とケア両方にオススメできます。

イランイランオイルの使い方

アロマ オイル 精油 アンチエイジング エイジングケア 効果 効能 作用 イランイラン 使い方

 

イランイランは香りが強い為、必ずキャリアオイルに0.5%以下で希釈し少量から混ぜて使用しましょう。
1滴でも十分に香りと効果の実感が出来ます。

スキンケアオイル
キャリアオイルと混ぜてマッサージオイルとして使用するのがオススメです。

敏感肌やアレルギー体質の方は必ずパッチテストを行ってから使用しましょう。
イランイランはホルモン作用がありますので妊娠中・授乳中の方、乳幼児の使用は避けてください。
また、血圧を下げる作用がある為低血圧の方は要注意です。

ティーツリー

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア ティーツリー 効果 効能 作用 使い方

ニュージーランドやオーストラリア、インドネシアに原生するフトモモ科の常緑樹の葉から採れます。

苦味と甘さが混ざった清涼感のあるウッディー系の香りです。

特にオーストラリアでは古くから馴染みの深いオイルで古くから万能薬として親しまれてきました。

ティーツリー精油の作用

抗菌・抗真菌作用
免疫促進作用
殺菌・消毒作用
抗炎症作用
オイルコントロール

ニキビ 虫刺され
高い殺菌力と抗炎症作用がある為ニキビや吹き出物、肌荒れや虫刺されなどに効果が期待できます。

乾燥対策
保湿力もあるため、乾燥でひび割れた肌やアトピーなどにもオススメです。

ティーツリーオイルの使い方

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア 効果 効能 作用 使い方 ティーツリー

安全性が高い為少量であれば直接肌に塗る事が出来る数少ないオイルの一つです。
ニキビや虫刺されに直接1滴つける事ができます。

アロマバス
風邪予防などにも効果があり、子供にも安心して使える点からバスオイルとして数滴使用するのもオススメです。

稀に刺激を感じる場合がある為、合わない場合は使用を中止しましょう。

天然成分だから安全??

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア 安定性 毒性 

アロマオイルには様々な美容効果がありますが、注意して頂きたい事もあります。

アロマオイルは天然の成分ではありますが、必ずしも安全なものではないという事です。

妊娠中・授乳中の方は使えないオイルがほとんどであることと、猫を飼っている方はアロマオイル一般が猫にとって毒になってしまう事があります。

人間にも精油の原液によっては刺激が強く体調を崩してしまう事がある為、体調や使う量、頻度を調整するなど取扱には注意が必要です。

使用する際はキャリアオイルで薄め、パッチテストを行った上で少量から使用する事をオススメします。

オススメのキャリアオイル
スイートアーモンドオイル
豊富な栄養成分が含まれており、柔らかい質感の為赤ちゃんにも使えるオイル
アボカドオイル
栄養価の高く、重めの質感ですが他のキャリアオイルより浸透力が高いオイル
ホホバオイル
品質が安定していてサラサラしている為使いやすいオイル
グレープシードオイル
安定性があり、ビタミンEが豊富。さっぱりとした質感で伸びもよく使いやすいオイル
マカダミアナッツオイル
酸化しにくく、皮膚への浸透力が高いオイル

アロマがコンセプトのオススメ化粧品

ハナオーガニック 効果 口コミ まとめ

植物やアロマの力でお肌のバランスを整えて、肌自らがきれいになる力を底上げしてくれるオーガニックコスメ「HANAオーガニック」です。

敏感肌を根本から改善し、シミ・シワ・たるみにまでもアプローチします。

詳しくはコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

HANAオーガニックの口コミで敏感肌が改善するのは本当?大絶賛の自然派コスメの効果を調べてみた!

2018.06.29

まとめ

アロマ 精油 オイル アンチエイジング エイジングケア 効果 効能 作用 オススメ 使い方

いかがでしたか??

注意点もありますが、
香りのリラックス効果以外にこんなに天然の美容効果があるなら、アロマはまさに一石二鳥のスキンケアアイテムですよね!

自分に合う香りをみつけて、ぜひアロマでのエイジングケアも試してみてくださいね★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です