本気の毛穴ケア!毛穴タイプの原因を知って改善する方法まとめ

毛穴の開き・黒ずみ・たるみ…
気をつけてケアをしていてもなかなか改善してくれない、それどころかひどくなってきている…

もしや、毛穴を広げて汚れを取ろうとしたりしていませんか?
実は、毛穴の悩みを改善したいのに、真逆の行動を取っている方が大勢いるのです。

実は、毛穴の悩みについてそれぞれの毛穴トラブルに合ったケアをしないと中々改善しにくいものです。

今回は、毛穴タイプ別スキンケア方法をご紹介したいと思います。

まずは自分の毛穴タイプをcheck

詰まり毛穴 いちご鼻 タイプ

詰まり毛穴
毛穴の中に皮脂と古い角質が溜まって角栓が詰まり、皮脂の酸化により詰まりが目立つケース。
主にTゾーンに多いタイプ。

 

たるみ毛穴 タイプ たるみ毛穴
加齢に伴い、万人がある程度すると悩むケース。
毛穴の周りのコラーゲンが減って穴が緩み、縦長のしずく型に見えます。
鼻に近い頬から目立ち始めるタイプ。

 

開き毛穴 毛穴の開き タイプ 遺伝

開き毛穴
遺伝により毛穴が大きく目立つケース。
オイリー肌でニキビができやすく赤ら顔気味になる方に多い。
丸い毛穴が頬や顔全体に見られるタイプ。

 

詰まり毛穴タイプ対策のスキンケア

つまり毛穴 原因 対策 美顔器 おすすめ化粧品

いちご鼻とも言われる詰まり毛穴は、主な原因として皮脂と角質が混ざった角栓が詰まって起こります。

実はこの詰まり毛穴の根本の問題は乾燥なのです。

肌の表面が潤って風船のようにふっくらしていると毛穴が目立たなくなります。
逆に乾燥して風船が萎んだようになると毛穴が目立ち始めます。

また、乾燥する事で肌表面の角質が剥がれだすと、毛穴の入り口に溜まっていきます。
そこに皮脂が混ざってダマになり、酸化して黒くなる仕組みです。

×詰まり毛穴の間違ったケア

  • 蒸しタオルで毛穴を開かせて汚れを取る
    温めると皮脂が柔らかくなって取れやすくはなりますが、冷やす・温める等の急な温度変化を与えるのは赤ら顔の原因につながる事があります
  • 毛穴パック
    スッキリ取れて快感かもしれませんが、剥がす事で肌への刺激になり余計に毛穴が目立ちます
  • クレンジングでゴシゴシ
    オイルクレンジング等で擦っても毛穴の奥の汚れは取れないし、逆に潤いが溶け出して乾燥を招きます
  • 保湿を疎かにしてる
    肌の乾燥から皮脂が過剰に分泌され毛穴詰まりの原因になります
  • 頻繁なピーリング
    毛穴に汚れが詰まるからと、週に何度もピーリングによって古い角質を取りすぎると健康な角質まで剥がしてしまい逆に乾燥を招きます

○詰まり毛穴の正しいケア

パック等で一気に取り除くよりも、毛穴の詰まりの原因は乾燥による皮脂+角質なので日々のデイリーケアで対処するのがベストです。

  • 毎日のWクレンジングで汚れを落とす
    肌の乾燥しにくいクリームクレンジングでメイク等の汚れを取り除いたら、刺激の少ない洗顔料で皮脂と角質を優しくオフしましょう。
  • 月に1~2度のスペシャルケア
    古い角質を洗い流すタイプのピーリングコスメを使うこともオススメ。
  • しっかり保湿
    毛穴ケアで後回しにされやすい保湿ですが、肌の表面が潤うことで毛穴も目立ちにくく角栓もできにくくなります。

Q&A:化粧水=保湿は間違い?!

毛穴 詰まり 黒ずみ 保湿 方法

肌が乾燥するから化粧水はたっぷりと…なんて言葉をよく聞きますが、実は化粧水だけでは肌の水分量は増えませんし、肌にほとんど浸透していないんです。

化粧水の役割は、「肌の表面を柔らかくし、美容液等に配合された美容成分を肌の奥に届ける為の前準備」という考えが正しいのです。

毛穴の詰まりの根本の原因は乾燥、ましてや毛穴は「穴」なので奥深くまで水分が浸透しない限りは肌の水分量は上がりません。

肌が乾燥する理由は、肌表面だけの事ではなく、水分をキープする角質層のセラミドをはじめとする天然保湿因子(NMF)が足りていない為。

毛穴が詰まるから美容液や乳液等は使わない!なんてお手入れをしているのであれば、改める必要があります。

肌の水分量を上げて、皮脂詰まりを解消する為には、セラミドをはじめとするNMFを増やす・減らさない事に重点を置きましょう。

詰まり毛穴に効果的な成分

詰まり毛穴には、しっかりと毛穴の汚れを落とした上で保湿効果のある成分を与える事で改善します。

  • アミノ酸
  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • プロテオグリカン

これらの保湿に特化した有効成分が配合された美容液を使う事で、肌にうるおいを与え、皮脂の過剰分泌や古い角質の蓄積も防ぐ事ができます。

オススメの化粧品

ビーグレンポアケア

マイナスイオンの泥洗顔で毛穴の汚れをひきつけ落とし、先進の浸透テクノロジーの重ね技で毛穴ケアに有効なピュアビタミンCや保湿に特化した有効成分を肌の奥まで届け、蓄える事が出来るサイエンスコスメ。

詰まり毛穴におすすめの美顔器

YA-MAN サークルピーリングプロ

毛穴詰まり 黒ずみ毛穴 おすすめ美顔器 サークルピーリングプロ

詰まり毛穴を改善するスキンケアに美顔器をプラスするとより毛穴ケアに有効です。

  • 古い角質と毛穴の汚れをディープクレンジング
  • イオン導入で肌をひきしめる

これ一つで、詰まり毛穴改善に重要な「角質ケア」「毛穴汚れ除去」「毛穴引き締め」の3つが可能になっています。

さらに、お風呂でも使える嬉しい防水仕様と丸洗いが出来るため、いつでも清潔に使う事ができます。

詰まり毛穴対策の生活習慣

毛穴の詰まりを解消するには、スキンケアに加えて生活習慣を改善する事も大切です。

質の良い睡眠

詰まり毛穴 改善 生活習慣 質の良い睡眠

睡眠中には成長ホルモンが分泌され、時間をかけて肌の修復作業が行われています。

十分な睡眠が取れていないと、肌の代謝が滞り詰まり毛穴はいつまでたっても解消されません。

毛穴詰まりの原因の一つである古い角質や老廃物が排出されず、毛穴の黒ずみや詰まりが進行してしまうため、良質な睡眠をしっかりととる事を心がけましょう。

良質な睡眠を得るための条件
  • 最低6時間の睡眠時間を確保する
  • 寝る2時間前までに食事を済ませる
  • 寝る直前のスマホやパソコンは控える

⇒良質な睡眠について詳しい記事はコチラ

禁煙する

毛穴詰まり 改善 生活習慣 喫煙 禁煙 タバコ

タバコには、血流を滞らせる物質が含まれています。

喫煙によって肌に栄養や酸素が十分に行き届かなくなる事で、肌の代謝機能が低下し毛穴詰まりの原因となってしまうのです。

また、真皮を支えるコラーゲン線維も細く脆くなり、毛穴のたるみにも繫がってしまう可能性もあります。

健康はもちろん、毛穴詰まりや開きが気になるのであれば喫煙は控えましょう。

糖質・脂質の多い食事を控える

毛穴詰まり 改善 食生活 脂質

毛穴詰まりは皮脂の分泌が大きく関わってきます。

食生活において糖質や脂質が多いものを摂りすぎてしまうと、エネルギーとして消費されず、余分な脂肪や糖として体に蓄積し、「糖化」と「カルボニル化」を引き起こします。

これによって、皮脂の分泌が活発化し毛穴詰まりを悪化させてしまうのです。

また、糖化やカルボニル化によって真皮のコラーゲン線維が変性・劣化してしまう事でたるみが生じると、たるみ毛穴へと繫がってしまいます。

糖質や脂質は、生命維持に重要な必須栄養素でもあるため、完全になくすのではなく程々に、バランスよく摂るように心がけましょう。

⇒糖化について詳しい記事はコチラ

詰まり毛穴改善の食生活

毛穴詰まり 改善 食生活

毛穴詰まりを改善する為には、皮脂の分泌を抑制するビタミンB群やビタミンC、肌のターンオーバーを促すビタミンEを積極的に取り入れましょう。

おすすめの食材
  • ビタミンB2
    豚肉、牛肉 サバ、納豆、卵黄
  • ビタミンB6
    鮭、豆腐、にんにく、イワシ
  • ビタミンC
    いちご、キウイ、ブロッコリー、ピーマン、じゃがいも
  • ビタミンE
    ナッツ類 アボカド、かぼちゃ

 

たるみ毛穴タイプ

たるみ毛穴 原因 対策 美顔器 おすすめ化粧品

たるみ毛穴 原因 対策 美顔器 おすすめ化粧品

加齢により毛穴周りのコラーゲン、エラスチンの老化と減少で毛穴が緩み縦長く広がって見えるのがたるみ毛穴。

かつて毛穴づまりに悩んでいたのであれば、毛穴そのものが開き、たるんでしまったケースもたるみ毛穴に挙げられます。

また、このたるみ毛穴はシワが出来る下地になってしまいます。
毛穴の開いた所から表情の動きでつれて折り畳まれる事で皮膚に溝が出来てシワとして刻まれます。

加齢以外にも様々な要因があるため注意が必要です。
▽無理なダイエット
▽紫外線
▽睡眠不足
▽女性ホルモンの減少
▽喫煙

×たるみ毛穴の間違ったケア

  • 洗顔後冷水や冷やした化粧水を使う
    冷やすと縮むのは立毛筋が収縮して一時的に毛穴は小さくなるけど、皮膚に運動能力はない為縮んだままにはなりません
  • アンチエイジングコスメを不使用
    すぐにたるみがなくなる訳ではないが、少しでも食い止める為にコラーゲンケアは大切です
  • あぶらとり紙を使っている
    余分な皮脂がそのまま肌に残った状態にしてしまうと、肌の上で酸化した皮脂が過酸化脂質という刺激物質に変化して老化を促す恐れがあります

○たるみ毛穴の正しいケア

  • 洗い流すタイプのピーリング
    週に1~2度のピーリングには真皮のコラーゲン生成を促進する作用があります。古い角質も取れるのでターンオーバーもスムーズになりますが、拭き取りタイプは肌への刺激が強いため洗い流すタイプを選びましょう。
  • レチノールやビタミンC配合の化粧品を使う
    レチノールやビタミンCはコラーゲンの生成を促進する働きがあります。
  • こまめに皮脂を押さえる
    溜まった皮脂をこまめに押さえる事は毛穴を開かせない為にも重要です。しかし、あぶらとり紙を頻繁に使用すると必要な皮脂まで奪ってしまいますので、柔らかいティッシュを使用し、軽く押さえる方法がおすすめです。

 

真皮の弾力を取り戻すケアで毛穴を引き締めていきましょう。また、たるみのケアにプラスして毛穴詰まりも気をつけてケアをする必要があります。

⇒たるみについて詳しい記事はコチラ

オススメの化粧品

ビタブリッドCフェイス

ビタブリッドCフェイスブライトニング 口コミ 効果

コラーゲン生成を促す成分であるビタミンCをハイブリッドパウダーで保護し弱点をカバー。手持ちの化粧水に混ぜて使うだけで、ビタミンCを新鮮な状態で12時間パックし続け肌に浸透させる事が可能になりました。

 

たるみ毛穴におすすめの美顔器

エステナード ソニックROSE

たるみ毛穴 おすすめ美顔器 ライザップ監修 エステナード ソニックROSE

たるみ毛穴を改善するにあたって、日々のスキンケアに美顔器をプラスするのもおすすめです。

美顔器によるイオンクレンジングにより、古い角質や汚れを除去する事でたるみの改善には肌の代謝を促し、イオン導入によって乾燥による毛穴の開きやたるみの改善にも役立ちます。

たるみ毛穴を改善する生活習慣

肌のたるみからくるたるみ毛穴は生活習慣も大きく関わってきます。

日々のスキンケアに加え、生活習慣も意識してみましょう。

疲労・ストレスを溜めない

たるみ毛穴改善 生活習慣 疲れ ストレス 溜めない

たるみ毛穴は、肌のたるみによって起こりますが、このたるみは疲労やストレスによっても進行します。

体が疲れている状態が続くと、脳が疲れて自律神経が乱れてしまうと同時に、良質な睡眠が得られにくくなり、体は脳の回復の為に酸素や栄養を盛んに脳へ送り出します。

そのため、肌への酸素や栄養供給は後回しにされてしまう事でたるみが進行してしまうのです。

また、疲れやストレスが溜まると表情筋がこわばってしまう事もたるみの原因の一つです。

表情筋が最も活発に動く時は笑顔の時と言われています。
毎日できるだけ笑顔でいる事は、表情筋を鍛え、脳の緊張がほぐれる最高の改善法とも言えます。

ヒートショックプロテイン入浴法

たるみ毛穴 改善 生活習慣 入浴法 HSP ヒートショックプロテイン

体内の老廃物を排出する高いデトックス効果と、ヒートショックプロテインという体内にあるタンパク質を活性化させ、コラーゲン生成を促す入浴法です。

用意するもの 目安の温度と浸かる時間
  • お風呂のフタ
  • 温度計
  • 水分補給用の常温水
  • 40℃設定…20分
  • 41℃設定…15分
  • 42℃設定…10分

入浴中はお湯の温度が下がらないように、頭だけを出して湯船にフタをし、肩までしっかりとお湯に浸かります。

この入浴法は毎日続ける必要はなく、週に2回程度で効果を発揮します。

  • 入浴中に必ず常温の水で水分補給をする
  • 入浴後は一気に体を冷やさないようにバスローブやタオルで体を覆う
  • 体の負担になるため週に2回以上は行わない

たるみ毛穴改善の食生活

たるみ毛穴 改善 食 

たるみ毛穴を改善するには、コラーゲンの生成を促すビタミンCやコラーゲンの元となる良質なタンパク質を積極的に取り入れましょう。

おすすめ食材
  • ビタミンC
    いちご、キウイ、ブロッコリー、ピーマン、じゃがいも
  • タンパク質
    卵、牛乳、牛肉、魚類、乳製品
タンパク質は植物性のタンパク質よりも動物性タンパク質の方が体に吸収されやすいと言われています。

開き毛穴

開き毛穴 原因 対策 美顔器 おすすめ化粧品

レモンやオレンジ等の柑橘類の皮のように、凸凹した毛穴の開きに当たるのがこの開き毛穴です。

遺伝で生まれつき皮脂腺が大きく、オイリー肌で赤ら顔気味の人に多いのが特徴です。
男性ホルモンが多めの人は皮脂腺が大きくなり皮脂の出口も大きくなるため毛穴が目立ちやすくなります。

「遺伝が原因だからいくらケアしても無駄なのでは…」と思われがちですが、あくまでも遺伝は毛穴開きの要因の一つに過ぎません。

毛穴の開きは、肌の弾力やキメを整え、ふっくらさせる事ができれば毛穴周りを盛り上げて隠す事ができるため、食事や生活習慣の改善とスキンケアでも多少の改善が見込めるのです。

⇒脂性肌について詳しい記事はコチラ

×開き毛穴の間違ったケア

  • 毛穴パックやゴマージュ、スクラブ等で擦る
    肌がオイリードライに傾くと敏感になる事もある為、刺激の強いケアは月に1~2回位にとどめます
  • 頻繁に毛穴パック等のケアをする
    毛穴と真皮を刺激して余計に毛穴が開く原因になります

○開き毛穴の正しいケア

  • オイルコントロール
    皮脂を洗顔でしっかり落とします。ゴシゴシ擦ると刺激になるため気をつけましょう
  • ビタミンC誘導体配合の化粧品でケア
    皮脂の抑制にも繋がるビタミンC誘導体配合の化粧品と油分の少ない美容液で保湿します
  • 収れん化粧水を使う
    スキンケアの最後に収れん化粧水をコットンに染み込ませ、毛穴が気になる所をひんやりするまでパッティングします
  • 毛穴詰まりを予防
    週に1~2回酵素洗顔料やピーリング化粧品を使い詰まりを予防します

詰まった皮脂を取っても無限にでてくるので詰まりをなくす事は出来ません。

ただ、詰まった皮脂を放置すると毛穴が押し広げられる事もあるので定期的に大掃除として毛穴パックや吸引も有効です。

オススメ化粧品

きらりのつくりかた

余分な角質や汚れだけを取り除き、美容成分を肌へ浸透させる事で、毛穴・シミ予防・美白・くすみの4つのケアができる夢のようなピーリングジェルです。肌への優しさにとことんこだわっているので、敏感肌の方でも安心して使える処方になっています。

開き毛穴におすすめの美顔器

ツインエレナイザー

開き毛穴 おすすめ 美顔器 ツインエレナイザー
  • イオンクレンジング
  • 超音波✕イオンのツイン導入
  • 高周波✕超音波のツインリフト

3つの機能で毛穴の開きを改善していく美顔器です。

美顔器と各種原液美容液やローション等がセットになっているため、遺伝的な毛穴の開きのにも直接アタック出来きます。

開き毛穴を改善する生活習慣

開き毛穴の改善には、スキンケアに加えて皮脂の過剰分泌を抑える生活習慣も心がけましょう。

脂質の多い食事を避ける

開き毛穴 改善 食事 

皮脂は食べたものから作られるため、脂質の多い食事を摂りすぎていないか注意しましょう。

  • 脂肪分の高いもの
  • 甘い物
  • 揚げ物
  • お酒の飲み過ぎ

これらは、摂りすぎてしまう事によって体内で中性脂肪に変わり皮脂の素となってしまうので、量や回数を調整しましょう。

開き毛穴改善の生活習慣

開き毛穴 毛穴の開き 改善 食生活 栄養素 

皮脂が食べたものから作られる事から、開き毛穴の改善には皮脂の分泌を抑制する栄養素を取り入れる事で改善する事もできます。

皮脂の過剰分泌を抑制する代表的な栄養素に、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンCが挙げられます。

おすすめの食材
  • ビタミンB2
    レバー、豚肉、牛肉、納豆、卵黄、サバ
  • ビタミンB6
    イワシ、鮭、豆腐、にんにく
  • ビタミンC
    いちご、キウイ、ブロッコリー、ピーマン、じゃがいも

また、開き毛穴には脂肪の吸収を抑えてくれる黒烏龍茶もおすすめです。

黒烏龍茶には「ウーロン茶重合ポリフェノール」という成分が含まれており、皮脂の材料となる脂肪の摂りすぎを軽減出来る可能性があります。

ストレスを溜めない

開き毛穴 毛穴の開き 改善 ストレス

ストレスが溜まると、自律神経のバランスが崩れ女性ホルモンの分泌に影響が及びます。

皮脂の過剰分泌を抑制する働きも担う女性ホルモンのバランスが崩れると、ストレスと戦うために男性ホルモンが分泌されます。

男性ホルモンが優位になる事で、更に皮脂の分泌を促してしまうため、出来るだけストレスを溜め込まず発散させるようにしましょう。

美容皮膚科で毛穴問題を治療する

毛穴詰まり 改善 美容皮膚科 ピーリング

「詰まり毛穴」「たるみ毛穴」「開き毛穴」は日々のスキンケアを怠らない事が大前提ですが、セルフケアでの限界を感じたら美容皮膚科でケアしてもらうのも一つの方法です。

美容皮膚科での毛穴に対する治療はいくつかあります。

  • 毛穴吸引
  • ケミカルピーリング
  • イオン導入
  • レーザー治療

これらの治療はどのような効果があるのかご紹介します。

毛穴吸引

毛穴に詰まった汚れや角栓を吸引とパックにより取り除く治療です。
濃密な泡で洗顔を行った後、スチーマーで毛穴を開かせ角栓や皮脂を吸引器で吸い取ります。

▼詰まり毛穴
▼黒ずみ
▼角栓

これらすべてに効果的で、施術後は肌がワントーン明るくなるほか、ニキビの予防にも繋がります。

クリニックによって費用は異なりますが、だいたい5,000円~20,000円程で受ける事ができます。

ケミカルピーリング

フルーツ酸やグリコール酸等の古い角質を溶かす成分が配合された薬剤を塗り、角質や角栓を溶かして落とす治療です。

施術後すぐに詰まり毛穴や肌のざらつきに効果が感じられ、代謝がよくなるため、定期的に行う事で毛穴問題を解消する美容法です。

市販のピーリング剤よりも美容皮膚科の薬剤の方が濃度も高く効果に期待できます。

クリニックにより費用は異なりますが、おおよそ5,000円~10,000円程度で受けられます。

イオン導入

微弱な電力によって肌に水溶性の美肌成分を浸透させる治療法です。

プラセンタやビタミンC誘導体などを肌の奥まで浸透させる事で以下のような効果が期待できます。

▼皮脂を抑える作用
▼活性酸素を取り除き黒ずみを解消
▼毛穴を引き締める

費用はだいたい3,000円~6,000円程度ですが、ピーリングとセットのメニューになっているクリニックも多いため費用が異なります。

レーザー治療

毛穴問題に有効なレーザー治療は2つあります。

フラクショナルレーザー フラクセルレーザー
レーザーにより皮膚に熱エネルギーを与え、真皮のコラーゲンの再構築を促進する治療 皮膚表面にミクロ級の小さな穴を開け、皮膚の再生能力で新しい皮膚へ生まれ変わらせる治療

どちらもレーザーを当てる1回の治療で15%程新しい皮膚へ生まれ変わるため、何度か治療を繰り替えす事で理想的な肌を手に入れる事ができます。

費用はどちらも20万~30万程かかる所が多いようです。

【毛穴トラブル共通ケア】正しい洗顔

毛穴の「詰まり」「たるみ」「開き」の悩みを改善するには、なんといっても洗顔は欠かせません。

「その日の汚れはその日のうちに落とす」事を心がける事がきれいな毛穴を保つ秘訣です。

正しい洗顔方法

毛穴ケア 対策 正しい洗顔方法

毛穴の汚れが気になるからと言って過度の洗顔を行う事は毛穴のトラブルを悪化させる原因となります。

  • しっかり泡立てず、ゴシゴシ擦る
  • 時間をかけて洗う
  • 熱いお湯ですすぐ
  • 洗顔をせずに寝る

これらは、角質層を傷つけ乾燥やターンオーバーを滞らせる原因となります。

洗顔をせずに眠ってしまうと、寝ている間にも分泌される皮脂と日中の汚れが混ざりあうと、過剰な皮脂となり肌への刺激となるほか、毛穴をつまらせてしまいます。
メイクを落とさず寝るのはもってのほかです。

洗顔料適量で、キメの細かい泡を手のひらいっぱいに作り、泡を転がすように優しく洗います。

また、洗顔やクレンジングは肌へ最も負担をかけるスキンケアの一つでもあります。

洗顔は丁寧かつ手際よく行い、ぬるま湯ですすぎ残しがないようにしっかりと洗い流します。
体温程度のぬるま湯ですすぐだけでも皮脂汚れは洗い流されますし、泡のすすぎ残しは毛穴詰まりの原因となりかねません。

洗顔のポイント

  • たっぷりのキメ細かい泡で優しく洗う
  • ぬるま湯で十分にすすぐ
  • その日の汚れはその日の内に落とす
  • 朝晩2回の洗顔で十分

洗顔のスペシャルケア

毛穴の汚れは毎日の洗顔が基本ですが、それでも毛穴詰まりや開きが気になる場合は、週に1~2回のスペシャルケアとして普段とは違うケアを取り入れてみましょう。

  • クレイマスク
    汚れを吸着する力が強いため、すばやく毛穴詰まりオフできる。
  • 酵素パウダー
    古い角質や皮脂を分解する作用があるため、毛穴の詰まりを優しく取り除く事ができます。
  • ピーリング効果のある洗顔料
    AHAやBHA配合でも毎日使えるタイプがありますが、乾燥を招く場合がありますので、肌への負担にならない程度に使い分けましょう。
  • 炭酸洗顔料
    シュワシュワの濃密な炭酸泡が、血行を促し古い角質を取り除きます。

まとめ

毛穴ケア

いかがでしたか?

それぞれの毛穴トラブルの原因が分かると、どんなケアをしたほうが良いのか分かってくるかと思います。

1日2日で毛穴は目立たなくなる訳ではありませんが、間違った毛穴ケアで悪化させる前に正しくケアして毛穴レス美肌をゲットしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です