卵殻膜のスゴイ美容効果とは?|卵で本当につるつるタマゴ肌になれる?!

身近な食材である卵は、完全栄養食品とも言われていますが、普段捨ててしまう部分にも素晴らしい美肌効果が秘められている事をご存知でしたか??

その秘密は、タマゴの殻の内側にある薄い膜。

近年、この膜「卵殻膜(らんかくまく)」のメカニズムが最先端の研究で明らかにされ、奇跡の若返り成分として世界的に注目されています。

加齢によって出やすい、シワやシミ、たるみといった肌悩みに嬉しい効果がぎゅっと詰まっている卵殻膜にはどんな成分が含まれているのでしょうか。

今回は、そんな卵殻膜の成分やその効果、卵殻膜化粧品のランキングや手作り化粧品やアレルギーの心配等注意点についてご紹介していきたいと思います。

卵殻膜って??特徴まとめ

卵殻膜はどこにあって、どんな美肌成分が配合されているのでしょうか?

卵殻膜(らんかくまく)とは??

卵殻膜とは?

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある薄い膜の事です。

しかし、産み落とされた卵は親鳥に一定期間温められるだけで母体から守られなくても成長し続ける事が出来ます。

その秘密が卵殻膜。

わずか0.07mmとも言われる卵殻膜は、とても丈夫な網目状の作りになっていて、ひよこが殻を破るまで優しく包み込み、外部の微生物や衝撃から守る「発育器」のような働きがあります。

また、卵殻膜の主成分は線維状のタンパク質と18種類のアミノ酸から出来ています。

その構造が人間の皮膚や髪によく似ていると言われている為、肌質関係なく美肌に導く事が出来るのです。

線維芽細胞を増殖させる

卵殻膜には、美肌を作り出す司令塔として重要な線維芽細胞を増殖させるという事が研究により明らかになっています。

具体的にどれくらいで増殖させる事が出来るかというと、「1日で2倍に、10日で10倍以上に増殖」させると言われています。

加齢と共に減少していく線維芽細胞は、化粧品やサプリメントを活用して増やし、活性化させる事が必要になってきます。

線維芽細胞とは?

線維芽細胞とは?

線維芽細胞とは、真皮の結合組織を構成する細胞の一つです。

  • コラーゲン
  • エラスチン
  • ヒアルロン酸

など、これらのハリや潤い成分を作り出す働きをする細胞であるため、「美容の司令塔」とも呼ばれます。

しかし、この線維芽細胞は老化や紫外線などのダメージによって衰え、減少してしまいます。

 

卵殻膜に含まれる美容成分と美肌効果

生命を育む卵殻膜には、どんな美肌成分が含まれていて、どんな効果があるのでしょうか??

人肌の5倍量のシスチン(L-システイン)で透明感アップ!

卵殻膜 シスチン Lシステイン

卵殻膜には、18種類ものアミノ酸を含有しています。

中でも抗酸化作用が高い「シスチン」が非常に多く含まれており、その量はなんと人間の肌の5倍。

この事から以下のような働きが期待できます。

  • 肌の代謝を正常化
  • 活性酸素を除去

この事から、シミやくすみ、肌荒れといった肌トラブルを防ぎ、透明感のある肌を作る事が出来るのです。

⇒シミについて詳しい記事はコチラ!

⇒くすみについて詳しい記事はコチラ!

赤ちゃん肌に多い美肌成分を生成する働き

Ⅲ型コラーゲン ベビーコラーゲン 卵殻膜の美容成分

先述したように、卵殻膜には若々しいお肌に欠かせない線維芽細胞を増やす働きがあります。

線維芽細胞を増やす事で、ハリと潤いに欠かせない美肌成分を作り出す事ができます。

  • Ⅲ型コラーゲン(ベビーコラーゲン)
  • ヒアルロン酸
  • プロテオグリカン

特に、注目したいのがⅢ型コラーゲン。

Ⅲ型コラーゲンは線維が細くて柔らかく、保湿力が高い特徴があり、線維芽細胞によって増える事で赤ちゃんのようなお肌を取り戻せるかもしれないのです。

Ⅲ型コラーゲンが豊富なお肌は、再生能力が高いと言われているため老化による肌悩みを防ぐと言われてるんですよ。
コラーゲンの種類には増やしすぎない方が良いものも?!

コラーゲンには、約30もの種類があり、その中には「増やしすぎない方が良いもの」があると言われています。

それがⅠ型コラーゲン。

本来Ⅰ型コラーゲンは、主に肌の強さを生み出し、骨や腱となり、肌の弾力を担う真皮層の約80%を締めています。

しかし、コラーゲン線維が太くて硬く、保湿力が低いという難点もあるため、増えすぎると肌が固くなり弾力が低下してしまうのです。

⇒肌のたるみについて詳しくはコチラ!

ターンオーバーを促す酵素を増加させる

昔から、ころんだ時に傷に貼ると治るといった生活の知恵としても活用されてきた事にも理由があります。

というのも、卵殻膜にはターンオーバーを促す酵素「MMP2」を増加させる働きがあるからです。

  • ニキビ跡
  • 日焼けあと

MMP2が傷の部分のコラーゲンを分解すると共に、線維芽細胞が集まりヒアルロン酸やコラーゲンを産生する連携をとる事で皮膚の再生を促進すると言われています。

先人の知恵として、擦り傷や切り傷が絶えない相撲部屋では今でも卵殻膜が活用されてるんだそう!

人肌に近いアミノ酸バランス

卵殻膜 アミノ酸バランス 人肌に近い

卵殻膜は、9種の必須アミノ酸を含む18種類のアミノ酸とコラーゲン・ヒアルロン酸を自然含有しています。

そのアミノ酸バランスは、人間の皮膚構造にとても近いため、肌に必要な栄養を補う事で健康的なお肌に整えてくれるのです。

人肌に近いアミノ酸バランスだから、化粧品として使うと肌なじみが良いのも嬉しいポイントです。

Q&A:卵アレルギーがある人は大丈夫??

卵殻膜化粧品 卵アレルギー 使えるのか

現在は症状がなくても、小さい頃卵アレルギーだったり、大人になっても卵アレルギーがある方は、卵殻膜の化粧品を使うに当たり反応が出ないかという心配がありますよね。

当然、卵殻膜を使った化粧品はたまご由来のものですので、アレルギーがある方にとって、アレルギー反応が出る可能性がゼロとは言い切れません。

卵アレルギーの多くの人が反応する成分としては以下の2つがあります。

  • オボアルブミン
  • オボムチン

これらは卵白に多く含まれているものですので、手作りでない限り販売されている卵殻膜を使用した化粧品には入っていない場合がほとんどです。

とはいえ、化粧品ですから絶対にアレルギー反応が出ないとも言い切れないので、使用する際は肌に合うかどうか確認してから使用しましょう。

おすすめの卵殻膜化粧品3選

沢山の美容効果がある卵殻膜を利用した化粧品は今口コミで話題となっています。

その中でもおすすめのアイテムを3つご紹介します。

チェルラーブリリオ

卵殻膜化粧品 チェルラーブリリオ 美容液

卵殻膜エキスを95%と高濃度配合したチェルラーブリリオは、東京大学との卵殻膜共同研究成果を集結させた無添加美容液です。

化粧水の前に使う導入美容液で、その後使うスキンケアの効果をうんとアップさせてくれます。

卵殻膜エキスだけでも高い美容効果を発揮しますが、チェルラーブリリオには、更に注目の美容成分を4つ配合。

  • エイジングケア成分フラーレン
  • 引き締め効果のあるEGF
  • 驚異的な保水力を誇るプロテオグリカン
  • 3つの植物幹細胞

今や有名モデルや美容マニアが大絶賛する大人気の美容液です。

◆チェルラーブリリオの口コミ

これを使い始めてから乾燥する事がなくなりました。導入美容液の役割も果たしてくれるので、化粧水をグイグイ吸い込んで、肌がふっくらします。
使いだしてすぐわかったのは小じわと乾燥がなくなった事。とにかく馴染みが良くて、肌のハリツヤが良くて前より若くなったような気がします。
乾燥が改善されたおかげか、肌に透明感が生まれました。無添加でお肌に優しいのはもちろん花の香りにも癒やされます。

アルマード ラディーナ

美容液のような濃厚なテクスチャーの卵殻膜エキス配合の美容液化粧水ラディーナは、1本で化粧水と美容液の効果を果たすアイテム。

卵殻膜エキスに加え、大きさの違う潤い成分を配合することで肌をたっぷりの潤いで満たします。

  • 低分子・高分子コラーゲン
  • 低分子・高分子ヒアルロン酸

さらに、肌荒れを防ぐ成分、グリチルリチン酸2Kやアラントインを配合する事で健やかなお肌を保つ働きが期待出来るアイテムです。

◆ラディーナの口コミ

肌になじませるともっちりすべすべになります。キメも細かくなってワントーン明るくなったおかげで10歳若くなったと友人に言われました。
カサカサしていても、これを塗るだけで一気にもっちりした肌になります。少ない量でもしっかり潤うのでコスパも良いと思います。
潤いがずっと続くので化粧崩れもしにくくなりました。すっぴんでも肌がツヤツヤぷるぷるになるので、素肌に自信が持てます。

ココエッグリンクルローション たまご化粧水

卵殻膜化粧品 ドラコス ドラッグストアコスメ ココエッグリンクルローション たまご化粧水

ココエッグリンクルローションは、ドラッグストアで¥1000以下で購入出来るプチプラ化粧水です。

肌荒れ防止成分のグリチルリチン酸2Kとアラントインを配合し、肌に負担のかかるものは配合せず作った自然派化粧水なので、敏感肌の方でも安心。

プチプラで500mlとたっぷり入っているので、全身に惜しみなく使えると、SNSでも話題となっています。

Q&A:卵殻膜を食べる事でも美容効果があるのの??

美肌に欠かせないアミノ酸やコラーゲン、ヒアルロン酸等たくさんの美容成分を自然含有した卵殻膜ですが、インナーケアとしてそのまま食べる事はおすすめできません。

というのも、卵殻膜はとても丈夫な作りで水や油にも溶けにくい性質があり、人間の体では消化吸収が上手くできないと言われているからです。

また、食べる事で人によっては消化不良を引き起こす可能性もありますので、卵殻膜をそのまま食べるのは控えた方が良いでしょう。

しかし、卵殻膜を体内に取り込む事が不可能というわけではありません。

卵殻膜の成分は美肌効果だけでなく、体の弱った細胞を回復させる酵素「HSP(ヒートショックプロテイン)」を活性化させる効果があり、病気に対する抵抗力が高まる等メリットが沢山あるのです。

そのため、インナーケアとして卵殻膜を活用したい場合は、サプリやドリンクがおすすめ。

体内に吸収出来るように工夫されているので、消化不良を引き起こす心配もありませんよ。
おすすめのサプリメントドリンク

Ⅲ型ビューティードリンク

卵殻膜 おすすめサプリ アルマード

数ある卵殻膜サプリの中でも特に人気があるのがⅢ型ビューティードリンクです。

水や油に溶けにくい卵殻膜をドリンクにするは不可能と言われてきましたが、東京大学の研究と独自開発で卵殻膜の美容効果を効率よく取り込めるように、特殊な技術で加工しています。

コラーゲン特有の独特の苦味を抑えたマスカットのスッキリとした味で続けやすいのも嬉しいポイント。

卵殻膜の手作り化粧品の作り方と注意点

卵殻膜の化粧品も沢山販売されていますが、身近な食材でもあるたまごで手作り化粧品を作ってみませんか?

ここからは、卵殻膜の手作り化粧品の作り方やその注意点などをご紹介していきます。

卵殻膜入浴剤

入浴剤 卵殻膜 手作り 作り方

一番簡単な入浴剤の作り方からご紹介。

用意するものは、卵の殻と目の細かい布の2つです。

  1. 卵の殻を細かく砕いたら、目の細かい布で包む
  2. 包んだ卵の殻を湯船に入れてもみほぐす
  3. 湯船に浸かる

卵殻膜パック

次に簡単な卵殻膜のパックの方法をご紹介していきます。

必要なものは卵殻膜だけ。

  1. 卵の殻からピンセットを使って剥がす
  2. 洗顔後の濡れた肌に卵殻膜を貼る(この時、卵白がついている方を肌に貼る)
  3. 乾いたら剥がす

卵殻膜を貼る場所は、普段乾燥やシワが気になる所に貼ると◎。

卵殻膜の手作り化粧水

卵殻膜 手作り化粧水 作り方

最後に一番手間がかかりますが、手軽に使える卵殻膜化粧水の作り方をご紹介します。

用意するもの

  • 卵10個分
  • ウォッカ・ホワイトリカー 100ml
  • 精製水 80ml
  • グリセリン 20ml
  1. 卵の殻についた汚れを予め水で綺麗に洗い流す
  2. ボウルに水を張り、卵の殻を半日ほどつけておく
  3. 卵の殻を割りながら卵殻膜を丁寧にはがしていく
  4. 剥がした卵殻膜をお皿の上に乗せてしばらく乾燥させる(半透明から白色に変化するまで)
  5. ガラス瓶かペットボトルなど密閉出来る容器に、ウォッカと卵殻膜を入れて1~2週間漬けておく
  6. 5の液体を濾して、精製水とグリセリンをブレンドして完成

卵殻膜を使用した手作り化粧品の注意点

手作り化粧品 注意点

卵殻膜には、ブドウ球菌などの雑菌が繁殖しやすく、手間もかかりますが、保存が難しいため衛生面で十分注意する必要があります。

また、女性は生理周期などその日の体調や肌の調子などにもよるので、卵アレルギーを持っていない場合にかかわらずパッチテストを行ってから使用しましょう。

パッチテストの方法

  1. 腕の内側に卵殻膜の手作り化粧品を少量つける
  2. 30分~1時間程度経過した時の様子をチェック
  3. 赤みやかゆみなどがなければ顔に少量からつける

まとめ

いかがでしたか??

いつもは捨ててしまう卵の殻には、細胞レベルで美肌になれる力が秘められている事がわかりました。

女性だったら誰もが憧れる「プリプリのたまご肌」は卵のちからで本当に作れるんですね!

話題の卵殻膜美容で、若々しい元気なお肌をゲットしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です