\たるみとサヨナラ/老け顔の原因を改善する徹底ケア方法まとめ

たるみ悩み

肌全体になんとなくハリがない…
フェイスラインがぼやけてきた…

それは、たるみのサインです。

ほうれい線やゴルゴ線、マリオネットラインといった、老けた印象や疲れを感じさせる顔のたるみは、加齢とともにじわじわ出てくる悩みの一つではないでしょうか。

たるみを放っておくと、頬の毛穴の開きにも繋がります。

今回はそんなたるみの原因を知っていくと共に、予防と対策をご紹介したいと思います。

たるみの原因

たるみが引き起こる原因にはどのようなものがあるのでしょうか。

紫外線

真皮の約70%を占めるコラーゲンは、ゴムの様に弾力のある線維で真皮を支える事で肌のハリを保っています。

しかし紫外線を浴びると、コラーゲンやエラスチン等の線維がダメージを受けてもろくなり、切断されて減少します。

そのためピンと張っていた肌は弾力や張力を失ってたるみが発生します。

加齢

タルミ 加齢 原因 対策 ケア

コラーゲンやエラスチンは年齢を重ねると古いゴムのように弾力を失い、切れやすくなり減少していき、真皮を支えきれなくなる事でたるみが生じます。

加齢とともにコラーゲンやエラスチンを新しく作る機能が低下し、真皮の生まれ変わりに少なくとも4~5年かってしまうため、スキンケアによる効果が出にくいと感じる事が多いのです。

表情筋の衰え

たるみ 原因 表情筋 衰え

表情筋の衰えによるたるみは10~20代でも起こります。
顔には表情を作る表情筋がありますが、この筋肉が衰えると皮膚や皮下脂肪の重さを支えきれずたるみが発生します。

10~20代の人もストレスを感じたり、徹夜したりした時は顔の筋肉が疲れ筋力が低下して肉が下がります。
また、急激なダイエットで痩せた後にも、それまで引き伸ばされていた皮膚がたるむ事で起こります。

姿勢

たるみ 原因 姿勢 猫背
こんな姿勢していませんか?

  • 猫背で顎を突き出す姿勢
  • 頬杖をつく
  • スマホを見る時猫背で下を向く

パソコンに向かうデスクワークやスマホの長時間利用が多い現代、このような悪い姿勢が長時間続く事で、上半身の筋肉が衰え、骨が歪みます。

その結果、肩甲骨が下がり、全身のリンパ液や血液といった体液の流れが悪くなる事で、老廃物が溜まってむくみが生じ、皮膚が重力に引っ張られたるんでしまうのです。

さらに、血流が滞ると肌への栄養が行き届かないため、たるみが進行してしまうといった悪影響が出てしまいます。

また、頬杖をつくと、頬杖をついている方の皮膚が圧迫され引き伸ばされてしまうので頬のたるみに繋がります。

喫煙

たるみ 原因 たばこ 喫煙

タバコに含まれるニコチンには、血管を収縮させ活性酸素を発生させる作用があります。

そのため、血流が滞る事で肌への栄養が行き渡らず、代謝が低下し、潤いやハリが失われてしまいます。
また、活性酸素には肌のハリに欠かせないコラーゲンやエラスチンといった組織の生成を妨げてしまう他、大量のビタミンCが消費されてしまうため肌の老化に拍車をかけてしまうのです。

ニコチンによって卵巣の血流が悪くなると、女性の美しさを司るホルモン「エストロゲン」の生成や分泌にも悪影響を及ぼします。

ストレス・寝不足

たるみ 原因 ストレス 寝不足

たるみの原因として表情筋の衰えが挙げられましたが、表情筋のコリも大きく関係しています。

ストレスによって歯を食いしばる癖がある人程、頬や顎の筋肉が凝り固くなってしまうためほうれい線が目立ちやすくなると言われています。

また、ストレスによる睡眠不足もたるみのみならず、肌の老化を加速させる原因の一つです。

睡眠中は肌のターンオーバーが盛んに行われ、細胞の修復や新しい細胞の生成を行っています。
このターンオーバーは約6時間かかると言われるため、寝不足になってしまうと肌のターンオーバーが正常に行われなくなってしまうのです。

ダイエット

たるみ 原因 ダイエット 体重 大幅 増減

肌がたるむ原因としてダイエットでの体重の大幅な増減があります。

皮膚がたるむのは、体重が大幅に増える時に始まり、体重が減ると脂肪細胞は縮みますが、皮膚の面積はそのままになってしまうためです。

このように、伸びた皮膚の間に隙間ができ、隙間を支える脂肪が足りなくなると結果的にたるみとなってしまうのです。

糖化

たるみ 原因 糖化

甘いお菓子やスナック菓子、炭水化物が大好きという方は糖化によるたるみも原因の一つかもしれません。

体内で余った糖とタンパク質が結びついて起こる糖化は、肌を固くし、コラーゲンやエラスチン線維を脆くしてしまう現象です。

糖化によって線維が脆くなり破壊される事で、皮膚や脂肪を支えきれずたるんでしまいます。

糖化について詳しくはコチラ

【本当は怖い糖化の話】老け肌の原因は老化と酸化以外にも!?改善方法や対策、食事などを解説!

2018.08.31

たるみの種類

顔のどんな部分がたるむのか、またその原因は何なのか予防の為にもcheckしてみましょう。

まぶた・目の下のたるみ

たるみ 目元 目の下 まぶた

上まぶたのたるみは真皮の線維の減少と、目の周りにある眼輪筋という筋肉の衰えが原因です。

目の周りの皮膚は他の皮膚より薄く、皮脂腺が少なく乾きやすい上に、絶え間なくまばたきする為衰えやすい筋肉です。
また、アイメイクを落とす為に強いクレンジング剤等を使うのもまぶたへの負担が大きくなり、たるむ原因となります。

ほうれい線・頬のたるみ

たるみ 原因 ほうれい線 マリオネットライン

小鼻から顎に向かって両口角を通るシワはほうれい線です。
表情ジワにもみえますが表情筋の衰えにより頬の厚い脂肪が下がって出来るたるみです。

頬のたるみは表情筋の衰えや筋肉の疲れ、そして脂肪の蓄積等が主な原因です。
加齢だけが原因ではなく、人と接する事が少なく無表情でいる事が多い人も表情筋が衰えて頬がたるむ事があります。

また、ストレスや過労、睡眠不足等で筋肉が緊張し続けると、表情筋が筋肉疲労を起こして脂肪が下がってたるみます。

フェイスライン・顎のたるみ

たるみ 顎 頬 フェイスライン

頬から顎にかけては顔の中でも脂肪が厚い部分です。
表情筋が衰えてくるとこの脂肪が支えきれず、全体的に輪郭が垂れ下がり、顔の輪郭が四角い印象になります。

表情筋の衰えの他にリンパの流れの滞りも関係します。
リンパの流れが滞ると体の中の老廃物や疲労物質が上手く排出されず、むくんでたるみを増長するようです。

ゴルゴ線

たるみ 原因 種類 ゴルゴ線 ゴルゴライン

目頭から頬の中心に向けて斜め45度に走るラインの事を、ゴルゴ線またはゴルゴラインと言います。

ゴルゴラインができやすい人の傾向としては以下のような特徴があります。

  • 目元の脂肪が少ない
  • クマができやすい
  • 目が大きい
  • パソコンやスマホをよく利用する
  • 無表情の時間が多い

頬の表情筋の衰えや、肌の弾力が低下し筋肉がたるむ事で目の下周辺の脂肪が下がり頬がくぼみ生じます。

また、眼精疲労もゴルゴラインに大きく関係しています。
長時間のパソコンやスマホ、テレビを見る事で

眼精疲労が起こると、目元周辺の神経が疲れ、筋肉が固くなり血流が滞ってしまいます。

マリオネットライン

たるみ 原因 種類 マリオネットライン

マリオネットラインとは唇の両脇から顎へ向けて伸びる溝の事で、その名の通り腹話術で使う人形の口元に似ている事から名前がつきました。

これによって、年齢より老けて見られたり、不機嫌そうな印象を与えてしまいます。

口周りの表情筋の衰えや加齢による肌のハリ不足、悪い姿勢やかみ合わせの悪さで、筋肉のバランスが悪くなり生じます。

毛穴のたるみ

年齢を重ねる事でコラーゲン線維の弾力がなくなり毛穴を支える力が緩む事で、細長い形になった毛穴が集まってたるみを形つくるようになります。

たるみ対策と改善方法

たるみの原因について理解できたところで、たるみを改善するにはどのようなスキンケアが必要なのでしょうか。

たるみを進行させないスキンケアや生活習慣、美容皮膚科や美顔器等をご紹介します。

紫外線予防

たるみ 予防 改善 対策 スキンケア

紫外線には真皮のコラーゲンやエラスチンの繋がりを切断し徐々に減少させていきます。

コラーゲン線維は少しずつ再生しますが40代に入るとほとんど作られなくなり、減少する一方になります。
コラーゲンを守る為にも紫外線対策をしっかりと行いたるみを予防する事が大切です。

紫外線について詳しくはコチラ

紫外線でシワ・シミ・たるみが加速!原因を知って予防しケアする方法まとめ

2018.05.18

保湿

たるみ スキンケア 改善 対策 予防 成分

たるみを改善するには、普段のスキンケアに以下のような成分を取り入れましょう。

  • セラミド…保湿成分
  • ビタミンA(レチノール)…コラーゲン生成を促進
  • ビタミンC誘導体…抗酸化作用

毛穴のたるみが目立つ場合は月に1~2回ピーリングを行う事で、毛穴の汚れが取れ、引き締め効果がアップし有効成分の浸透率がアップします。

おすすめのピーリング剤

きらりのつくりかた

たるみ スキンケア 改善 対策 おすすめ ピーリング

古い角質を優しく取り除きながら、美容成分を肌に届ける事が出来るピーリングジェル「きらりのつくりかた」です。

敏感肌でも使える処方にこだわり、毛穴問題・シミ・くすみ・ざらつきのケアがこれ1本でできます。

表情筋を鍛える

たるみ 対策 表情筋 体操 ケア

表情筋は使わないとどんどん衰えていきます。

できてしまったたるみを進行させないためにも表情筋を鍛えるエクササイズを行いましょう。

ほうれい線・頬のたるみ

  • リフトアップ
    化粧水や美容液をなじませる時に、手のひらで頬を包んで上に優しく引き上げると、血流を促し筋肉を活性化させる事ができます。
  • 舌回し運動
    口を閉じて、舌を歯の外側に沿って歯茎を舐めるように、右回り・左回りと20回程度行う事で口の周りの筋肉を鍛える事ができます。

目元のたるみ

  • 目の周りの筋肉を鍛える
    目を軽く閉じ、ゆっくりと目を強く閉じていきそのまま5秒間キープ。その後、眉を上げてパット目を開き5秒間キープします。
  • 下瞼を鍛える
    人指し指を眉の上に置いて固定し、そのままゆっくり眉を上げていき、上まぶたが伸びるところで5秒間キープします。
  • 上瞼を鍛える
    口を「お」の形にし、鼻の下を伸ばしながら目線を上に向けて目の下を伸ばしていきます。
    その後、下瞼を引き上げるように眩しい表情を作って5秒間キープします。

フェイスラインのたるみ

  • フェイスラインの筋肉を鍛える
    下唇を上唇に被せ、口角を上げながら顎を上に突き出し10秒間キープします。
  • 顎の筋肉を鍛える
    頭を後ろに倒し、舌をまっすぐ上に突き出し5秒間キープし、舌を尖らせ鼻に向かって持ち上げる動きを5回繰り返します。

 

表情筋を鍛える話題のグッズ

PAO

PAO 表情筋 鍛える グッズ 話題

口元の表情筋を集中的に鍛える事が出来る、話題のフェイシャルトレーニンググッズです。

  • 小頬骨筋
  • 大頬骨筋
  • 頬筋
  • 笑筋
  • 口輪筋

これらの筋肉を、1日2回30秒ずつ咥えて振るだけで一度に鍛える事ができます。

メディリフト表情筋 鍛える グッズ 話題 美顔器 メディリフト

特殊なシリコンでできたマスクを1日10分間着けるだけの簡単エクササイズが出来る話題の美顔器です。

  • 大頬骨筋
  • 小頬骨筋
  • 咬筋

これらの表情筋を鍛えてほぐす事で、顔の下半分にアプローチしていきます。

たるみにおすすめの美顔器

たるみ おすすめ 美顔器 エステナード リフティ

たるみの改善には、美顔器を使用するのもおすすめです。

美顔器と言っても様々な機能があり、「たるみにはどんな機能が効果的なのかピンと来ない…」なんて事もあるのではないでしょうか。

たるみを改善に役立つ美顔器の機能としては以下のようなものがあります。

  • 温めてほぐすマッサージ機能
  • 筋肉を刺激するエクササイズ機能(EMS)
  • 美容成分を届けるイオン導入機能

そこでおすすめなのが、たるみに有効なこの3つの機能を搭載した、あのライザップ監修の美顔器「エステナード LIFTY」です。

独自処方の「集中型浸透ペプチド」やコラーゲンやヒアルロン酸等のハリを取り戻す成分を惜しみなく配合した、オールインワンジェルがセットになっています。

たるみに効くツボ

ツボ押しは血行を促進して代謝をアップさせる事が出来るので、顔の筋肉を引き締めるたるみの改善に一役かいます。

すべてのツボ押しの基本は、ゆっくりと息を吐きながら5秒間押し、息をゆっくり吸いながら5秒かけて指の力を抜く動きを1箇所につき5回行います。

下関(げかん)

たるみ 効くツボ 改善 対策 げかん

両頬の耳の手前にあり、口を開けるとくぼみが出来るところを、人指し指の腹で両側から揉むように押します。
新陳代謝をよくし、むくみをとる効果もあるため顔全体のたるみに効果的です。

 

顴りょう(けんりょう)

たるみ 改善 対策 ツボ けんりょう

目尻から真下の頬骨脇の下にあるツボで、人指し指の腹を当てて下から押し上げるようにゆっくり押します。

頬の筋肉のたるみを引き締める効果が期待できます。

 

頬車(きょうしゃ)

たるみ ツボ押し 対策 改善 きょうしゃ

両顎のエラから少し手前、歯を噛み締めた時に盛り上がる部分にあるツボです。

フェイスラインを引き締める作用があり、二重あごの改善にも効果が期待できます。

頭皮のケア

たるみ ケア 頭皮 改善 対策 

顔の皮膚は頭皮と繋がっており、頭の筋肉にとって顔の筋肉が支えられています。

疲労や栄養不足等で頭皮の血行が悪くなって硬くなる事で筋肉を支えられなくなり顔全体が下がってしまう事があります。
顔のお手入れも大切ですがきちんとシャンプーして、頭皮のマッサージをすることで血行も良くなります。

頭皮マッサージ方法
  1. 頭を両手5本指で掴むように持つ
  2. 指の腹で耳上・ハチ部分・頭頂部の順で頭皮を動かす
  3. それぞれ30秒ずつ動かす

頭皮を動かし血行を良くする事が大切なので、シャンプー時以外にも気づいたときに行いましょう。

正しいスキンケア

たるみ 正しい スキンケア 方法

たるみを改善するにあたって、日々の正しいスキンケアは欠かせません。

普段のスキンケアをチェックしてみましょう。

正しいスキンケア 間違ったスキンケア
  • 洗顔はぬるま湯で優しく行う
  • 化粧水・美容液は手で温めハンドプレス
  • クリームは肌をこすらないように優しくなじませる
  • 高保湿成分は美容液・クリームで取り入れる
  • 油性成分は乳液・クリームで取り入れる
  • クレンジングはオイルを使用
  • 洗顔後冷水で引き締める
  • コットンで叩くようなパッティング
  • 朝にもナイトクリームを塗る
  • 独自のマッサージ
たるみにおすすめの美容成分
  • ビタミンC誘導体
  • レチノール(ビタミンA)
  • ペプチド
  • セラミド
  • コラーゲン
  • アスタキサンチン
  • コエンザイムQ10

たるみにおすすめの化粧品


たるみ おすすめ 化粧品 ポーラ BA

ポーラ最高峰ブランドのB.Aシリーズです。

たるみの原因となる糖化によって発生したAGEsを除去し、ポーラオリジナルの保湿成分「YACエキス」などの厳選された成分を贅沢に配合し、ハリのある肌へと導イジングケアラインです。

たるみに効くフェイスマッサージ

たるみ 原因 フェイス マッサージ 方法

顔のたるみは、老廃物が溜まりむくむ事で進行してしまいます。

毎日のスキンケアに、筋肉をほぐしてむくみや凝りを取るマッサージを加えてみましょう。

頬のマッサージ方法

  1. 顔全体に美容液や保湿クリームをなじませます
  2. 鼻の側面に人差し指を当てて、こめかみまで人差し指~小指の4本指で滑らせるようにマッサージします
  3. 人差し指~小指の本の指を両頬に置いて、上に持ち上げながら顎を下に引きます
  4. こめかみに人差し指~小指4本を置き、上に引き上げながら顎を上げ、目線を上に向けます
  5. 頬骨に沿って4本指で、こめかみまで螺旋を描きながら優しくもみほぐします
  6. 最後に、顎を上げフェイスラインから鎖骨に向かってリンパを流すようになでます 

この時、指には力を入れずあくまでも撫でるようなイメージで行いましょう。

力を入れてグイグイマッサージしてしまうと、真皮への刺激となりたるみを進行させてしまいます。

食生活

たるみオススメ食材

たるみの原因は基本的にシワと同じの為抗酸化力の高いビタミンA、C、Eを摂ると有効です。

特にビタミンCは、老化の原因となる過酸化脂質を抑える働きや、コラーゲンの生成を促す効果があるため、こまめに摂取しましょう。

また、最近は柔らかい食べ物が多くなってきて噛む回数や力がそれ程必要でなくなった事もフェイスラインのたるみの原因の一つです。
食物繊維の多いさつまいもやごぼう等の根菜類、硬く歯ごたえのある骨付き肉等噛む回数が増える食材を積極的に食べましょう。

たるみにオススメ食品

歯ごたえのあるもの…手羽先、手羽元、蓮根、昆布、アーモンド、ミニトマト、炒り大豆
食物繊維の多いもの…おから、納豆、ブロッコリー、玄米、人参、さつまいも

コラーゲンの素となるタンパク質は肉類や大豆製品に多く、蓮根やアーモンド、ミニトマトは抗酸化力の強いビタミン類が豊富に含まれているので特にオススメです。

疲労、ストレスを溜めない

たるみ ストレス

たるみの原因には過度のストレスや疲労も挙げられます。
仕事や悩み等で心身の緊張が続くと、脳が疲れて自律神経が乱れてしまいます。

また、良い睡眠が取れなくなると同時に、体は脳の回復の為に酸素や栄養分を盛んに脳へ送ります。

その結果、肌への栄養供給は後回しにされ、ターンオーバーが遅れる事で、真皮の弾力が失われたるみが進行してしまうのです。

疲れてくると、どうしても顔の筋肉もこわばりがちです。
表情筋が最も活発に動くのは笑顔の時と言われています。

毎日出来るだけ笑顔でいる事は、表情筋を鍛え、脳の緊張がほぐれる最高のエクササイズとも言えます。

美容整形

たるみ 対策 改善 美容整形

スキンケアだけではなく、本格的にたるみを取りたいという場合は美容整形を受ける事もできます。

顔のたるみを取る美容整形で広く行われている施術をご紹介します。

糸を使ったリフトアップ術

皮膚を切って縫い寄せる代わりに、特殊な糸を皮膚の中に通し引き上げる事によって頬のたるみを取ります。

糸にはいつくか種類がありますが、大きく分けて溶けるタイプの糸と、溶けないタイプの糸に分けられます。

溶けるタイプの糸は数ヶ月~数年かけて体内に吸収されるので、効果持続期間は1年~数年と短くなります。

メリット デメリット
  • メスを使わない
  • 身体への負担が軽い
  • 数日のダウンタイムあり
  • 技術力によって引きつれ等の失敗が起こる事がある

フェイスリフト手術

髪の生え際など目立たない部分を切開し、たるんだ皮膚を引き上げる治療法です。

メリット デメリット
  • たるみを取る効果が高い
  • 効果持続期間が長い
  • 全身麻酔とメスを使用する為、身体への負担が大きい
  • 術後のダウンタイムあり

ヒアルロン酸注入

たるみが気になる部分にヒアルロン酸を注入し、ふっくらさせる事で顔のたるみを取る方法です。

メリット デメリット
  • メスを使用しない
  • 入院する必要がない
  • 比較的気軽に受ける事が出来る
  • 効果の持続期間が短く、半年~数年程度と限りがある

 

まとめ

ハリ 女性

いかがでしたか?
たるみは肌の奥で進行するためスキンケアでの改善は中々難しいですが、原因を知って予防する事が大切という事が分かって頂けたかと思います。

まずは紫外線対策と保湿で予防し、表情筋を鍛え血流を促して進行を防ぎましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です